レポート生成のエラー表示 – Lisketヘルプ

レポート生成のエラー表示

レポート生成はエラーで終了する事があります。アイコンにマウスカーソルを当てると説明が表示されます。

認証エラー

データ取得をした時に配信媒体の認証が通らなかったために失敗しています。

まずレポートに設定した広告アカウントと媒体認証の紐付けが外れていないかご確認ください。

  1. ヘッダーメニューから「広告アカウント」をクリックします。
  2. エラーが出たレポートに使用していたアカウントの設定 アイコンをクリックして設定ページを開きます。
  3. 「媒体認証」が空欄になっている場合は選択します。
  4. 「更新」ボタンをクリックすると登録内容が更新されるので再度レポート生成をお試しください。

広告アカウントの「媒体認証」が空欄になっていない場合は媒体認証の再登録をお願いします。

  1. ヘッダーメニューの「媒体認証」をクリックします。
  2. 使用したい媒体の「認証」をクリックします。
  3. 各サービスの案内に従って再度認証してください。
  4. 媒体認証に成功しましたメッセージが表示されれば完了です。
  5. レポートを再度生成してください

設定エラー

  1. エラーが発生しているレポートの設定ページを設定名をクリック、または右のメニュー →「編集」をクリックして開きます。
  2. エラーの内容が表示されていますので、説明に沿って内容を変更してください。
  3. 「保存して生成実行」ボタンをクリックしてレポートを再生成してください。

ファイル書き込みエラー

レポート設定名を添えてお問い合わせフォーム からお問い合わせください。

タイムアウト

1時間程度おいて再度レポート生成をお試しいただくか、レポート設定名を添えてお問い合わせフォーム からお問い合わせください。

データ取得エラー(要問合せ)

レポートに出力するデータ量が多いためにエラーになっている可能性があります。お急ぎの場合は、一部のデータの出力をオフにする事でレポートが出力できる事があります。

  1. エラーが発生しているレポートの設定ページを設定名をクリック、または右のメニュー →「編集」をクリックして開きます。
  2. 「不要なExcelシートがあればチェックを外す」の欄で「広告グループ」・「広告」・「キーワード」系のシートのチェックを外します。
  3. 「保存して生成実行」ボタンをクリックしてレポートを再生成してください。

シートをオフにしたくない場合、またシートをオフにしてもエラーが解消しない場合はレポート設定名を添えてお問い合わせフォーム からお問い合わせください。

失敗

レポート設定名を添えてお問い合わせフォーム からお問い合わせください。