予算管理ツールの設定手順

予算管理ツールの設定前に、まずは広告アカウント設定の登録をお願いいたします。

予算管理ツールの設定手順

簡単2ステップで予算管理をすることができます!

ステップ1 予算管理へ進み、予算管理設定を追加

メニューから「予算管理」を選択し、「設定追加」をクリックします。

画面遷移したら、[設定追加]ボタンをクリックして、基本情報とデータ取得情報を設定していきます。

基本情報

[設定名]を任意で設定し、[配信曜日]で予算管理をしたい広告アカウントで広告配信している曜日にチェックをつけてください。チェックをした曜日を加味して推奨日予算の計算を行います。

データ取得情報

次に[予算管理期間]を設定します。予算管理期間は下記3種類です。

  • 毎日(1日~月末) ・・・ 基本的に月ごとで広告費を設定して管理したい場合に使用。
  • 毎月(任意の日~1ヶ月間) ・・・ 例えば15日配信開始~14日終わりという期間で月ごとに管理する場合に使用。
  • 開始日/終了日指定 ・・・ 任意の期間で広告費を定めて広告配信する場合に使用。約2ヶ月程度までの長さで設定するのがおすすめ

予算管理期間の設定が完了したら、予算管理をしたい[広告アカウントと予算]を設定します。

以上の設定が完了したら[保存]ボタンを押して完了です。

ステップ2 広告アカウントのデータ取得を待つ

画面右上の「データ取得」アイコンが完了になるのをお待ちください。

もしデータが媒体の管理画面と比べて古い情報を表示している場合は「手動でデータ取得実行」を押して「データ取得」アイコンが完了に変わるまでお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
レポートだけじゃない! Lisketおすすめ活用術

サポートページで解決できない場合

お問い合わせ

Lisketではお電話でのご相談も受付しております。0120-977-404 (受付時間 平日 10:00-17:00)。