【レポート生成ツール】「レポート期間」の種類が追加されました

2021/03/24

「レポート期間」の種類が追加されました

Lisketユーザー各位

いつもLisketをご利用いただきありがとうございます。

レポート生成ツールについてお知らせです。

2021年3月24日(水)より一部レポートフォーマットで作成できる「レポート期間」の種類が追加されました。追加されたレポート期間は以下の2つとなります。

  1. 日数指定:過去●●日(当日は除く)
  2. 開始日固定:●●日から1ヶ月

「レポート期間」の種類が追加されたレポートフォーマットは以下の通りです。

  • 全体サマリ
  • リスティング広告(Google広告/Yahoo広告)
  • YouTube広告
  • Yahoo!広告(動画広告向け)
  • Facebook広告/Instagram広告
  • Facebook動画広告/Instagram動画広告
  • Twitter広告
  • Twitter動画広告
  • Indeed広告
  • キャンペーンサマリ

①日数指定:過去●●日(当日は除く)

最大過去25ヶ月分(750日)まで遡ってレポートが生成できます。

②開始日固定:●●日から1ヶ月

例えば「20日から1ヶ月」と指定すると、●月20日~●月19日までの1ヶ月分のレポートが生成できます。ルーティーン的に提出するレポートの場合、「定期自動生成を有効にする」をONにして「毎月20日」と設定しておくと便利です。

この機会に是非ご利用くださいませ。

本件についてのお問い合わせ

本件に関するご不明点がございましたら以下よりお問い合わせ下さいませ。

問い合わせ | Lisket(リスケット)

以上、よろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加